2009年12月21日月曜日

久々の自転車・シーラント剤

肉離れは順調に回復中。普通に歩く分には痛みはなくなりましたが、力を入れるとちょっと違和感が残る感じ。一方、腰痛は悪化してしまった。運動不足が原因かな?
ともかく、もう自転車大丈夫でしょう。

ということで、この土曜日は久々に自転車復活です。

#正確にはスポーツ自転車の復活です。電動ママチャリにはお世話になりました。おかげで肉離れでも自力で整骨院に行けました。

◆まずはクロスバイクで近くの駒沢公園CRをのんびりと2周

スピードは15~18km/hrぐらいで十分。汗もかかない (^^)
降りるとき、ペダルに乗せたままの右足が少し痛いぐらいで、問題なし。
土曜の駒沢公園はジョギングの人は多かったのですが、ルールをきっちりと守る人ばかりでした。サイクリングロード部分には人がいません。もっとも逆走したり道の真ん中で立ち止まって電話しているママチャリはいましたけど。

日曜日はロードバイクで出発。

寒いので、上下厳寒対策です。途中で暑くて、ネックウォーマーとヘッドバンドは外しました。楽しくて楽しくて、つい30kmぐらいまで速度を上げると、右足がささやきます。

無理すると、またやるよ~

うぅ、25km/hrでのんびり走ります。
とはいえ、走りが軽く感じます。
こんなにスピード伸びたっけ?

あぁ、ゾンダのおかげだな・・・

と、妙な満足感を感じたりしてました。

◆帰り際にポジティーボで注文していたシーラント剤を受け取った

チューブレスタイヤに入れておけば、もう(ほとんど)パンクしない魔法の液体。入れ方を見ると、タイヤを外して30mlほど注入するように図が書いてあった。前はバルブのコア外して入れてたらしいのですが、今年から変わった様子。

タイヤを外すんじゃ自分じゃ無理。
ということでシーラント剤もお店で入れてもらいました。
白い液体が床にたれたりホイールについたりと、自分でやらなくてよかったと思った次第。ま、次にタイヤを交換するときまでシーラント剤を見ることはないはず。何もかも自分でやる必要はないでせう。

帰ったら、お腹を空かせた娘が待ってました。
その後は家族サービス。

2 件のコメント:

ゴンベドール さんのコメント...

う~む。チューブレスが欲しくなっちゃう記事ですねえ(笑)
腰、くれぐれもお大事に。

odap さんのコメント...

無理さえしなければ、肉離れは時間が経てば治ります。が、腰痛は・・・いつになったら治るのか、そもそも治るのか?
一生付き合う病気とも言われてるので、こちらも無理せず対応するしかないみたいです。

で、チューブレスですが・・・
まだ余り乗ってないので、どこまで本当にパンクしないのか分かりませんが、新しいホイールにチューブレスは気持ちいいですよ~
でも怪我しないで乗り続けるのが一番走りによいので、くれぐれも怪我にはご注意ください。