2010年8月20日金曜日

Bike Fit Systemsのクリートウェッジ買ってみた

子育てに腰痛、そして膝痛と戦いながらの自転車ですが、
膝痛対策としてBike Fite Systems社のクリートウェッジというのを買ってみました。確かウェブで見かけていらい、試してみたいなぁと2ヶ月ぐらい考えてた製品。使い始めてから、まだ2度ぐらいしか走ってませんが、簡単な印象を。


購入したのは久々のナルシマで、お値段は2800円なり。
というか、新しくなった神宮店は初めてだった。
すごいおしゃれになりましたね~

意外と差は分かるものだ

たった1mm程度の厚みを持たせたぐらいで何が変わるのか?

意外と、はっきりと違いが分かりました。
ぐっと踏み込んでも力が入りやすいし、膝も安定した気がします。

考えてみればクリートを前後に1mm動かしても違いなら分かります。
なので当然といえば当然かも。

クリートをトゥインに調整

さてクリートのセッティングは ずっとヒールイン(がに股、とも言う)でした。が、走り始めてすぐ、妙に足と靴がぶつかるように。そこで、一旦クリートをまっすぐに付け直してみることに。

というように効果はありそうですが、正しいポジションかどうかがわからないのは、他のセッティングと同じ悩み。結果が出るのは2~3ヶ月後とかでしょうか。

 にほんブログ村 自転車ブログへ

2 件のコメント:

CUE さんのコメント...

私もお盆休みにクリートウェッジ買ったんですよ。奇遇ですね。最近暑いのでローラー台でしか走ってませんがイイ感じです。

odap さんのコメント...

タイミングあってますね。
膝の軌跡が安定した気がします。クリートウェッジをして、右足の変な癖が分かりやすくなった気がします。