2008年11月28日金曜日

初めて引いてみた(北秋川、140km)

風邪引いてしまって、レポートが遅くなってしまいましたが11月の三連休に北秋川まで走ってきました。この5月に走ったときと同じメンバーです。(このページにもレポートあります。)

朝10時に府中四谷のセブンイレブンで待ち合わせ。

多摩サイを北上後、睦橋通りを武蔵五日市方面へ。

基本はLSDペース、ということで25kmで淡々と進みます。でも気がつくと武蔵五日市の駅に到着。時間は一時間とちょっとぐらいなので計算どおりなのですが、グループで走ると、あっという間についた感じです。

檜原街道に入って少し先のセブンイレブンで最初の休憩。

そこから、初めてグループの先頭で走りました。
えぇ、「引く」というやつです。

それまで、比較的単調な登り調子だったのですが、走り出すといきなり坂がきつい。見る見る速度が遅くなったので、これはまずいと渾身の力をこめて時速25kmを維持。坂はすぐに平坦になり、下り坂に入り、気がつくと35kmで走ってました。

あ~あ、やっちゃった。
ペース乱してすみません~

その後は平坦部分で25kmちょっと、のぼりで22kmぐらいのペースを維持(したつもり)。後ろの人は走りにくかったんだろうなぁ。

檜原街道ですが、檜原村役場のT字路までは比較的アップダウンが少なくて走りやすい道だと思います。少なくとも奥多摩の吉野街道や青梅街道に比べれば段違いに走りやすいと思いました。

が、檜原村役場を右折した後は、アップもダウンも出てきました。
でも車どおりはほとんど無く、山に囲まれた最高の場所。これならきつくても気にならない・・・ことはないですが、気分はいいです。気に入りました。

ここからは各自のペースで走りました。というか、アタックした人の後姿を見送った後は、終端まで一人旅。

で、道の終端で合流してしばし談笑。
誰一人として、この先の林道をアタックする人はいません。皆、理性のある人ばかりです。いつかは風張峠にいってみたいものです。いや、単に行くだけでなく、気持ちよく行って帰ってこれるようになりたいものです。

帰り、再び引くことに。
基本的に下りなので、スピードが出ます。
もうLSDとか言っている場合ではないと思ったので、下りで35kmぐらい出してたと思います。登りになれば速度は落ちて22~25kmぐらいでしょうか?

下りのペースってどう作るんでしょうね?
律儀に25kmを維持するのも変な気がするし・・・
ひとまず気持ちよく適当に走ってましたけど。

帰りはちとせ屋さんでドーナッツを食べました。
これがおいしい。

武蔵五日市のやまねこ亭は入りきれず、途中のミニストップでランチ。後はのんびりと来た道を引き返して暗くなったところで帰宅。約140kmの道程でした。

単独で150km走ったときに比べて、なんと気持ちよく楽だったことか。体調もよかったとはいえ、ぜんぜん違いますね。

距離:140.3 km
時間:06:10:26
心拍:平均 144/最大 175 bpm
速度:平均 22.7/最大 44.7 km/hr

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2 件のコメント:

雅和 さんのコメント...

始めまして、いつも楽しく拝見しています。
自分もモル乗りなので(黒ですが)なんとなく親近感が…w。この時期は自転車には一番いい時期かも?ですね~。奥多摩の方にもたまに行くので、黒モル見かけたら声をかけてやって下さい~。

odap さんのコメント...

雅和さん、
こちらこそはじめまして。涼しくて、紅葉がきれいで、花粉も飛んでいない、と考えると秋が自転車に一番いい時期かもしれないですね。同じモルティローロ乗りを見かけたら声をかけてみます。