2010年1月5日火曜日

風邪対策にマスクと馬油

今年の目標は「風邪引かない、怪我しない。」

まずは、風邪引かない対策。始めたばかりで、効果はまだよく分からないけれど、待っていると春になってしまいそうなので、書いてしまうことに。書く意欲がなくなるという話もあるので。



まずはマスクから。

去年の冬は風邪で散々でした。冷気に鼻と喉がやられたのが原因のようで、一日中マスクしてました。なので、今年は最初からマスクして自転車。帰ってきて、寝る前にマスク。仕事しながらマスク。

めがねが曇るのが問題なので、今は対策を考えている最中。RESPROというすごいマスクがあるのだけど、息がこもらないのが特徴というのが気にかかる。息と水分がマスク内に残るのが重要なのに。

で、もうひとつは馬油を使う方法。

マイミクのjanさんから教わったのですが、
馬油を綿棒に先にちょっとつけて、鼻の穴の中に塗る!

馬油というのは、馬の油、です。
実はよく知らないのです。おばぁちゃんが娘の誕生祝いに送ってきてくれて初めて知った程度です。以降、オムツかぶれ、皮膚のかぶれ、かゆみ、などがあるたびに塗ってますが、結構効果があるみたい。娘だけでなく家族全員が愛用していて、よく風呂上りに塗ったりしてます。
それを鼻の穴に塗るとは。


で、塗った感じですが、思ったより普通でした。
鼻の入り口よりちょっと奥に少し塗ってるだけなので、ちょっとヌメっとしますが、すぐに奥へ拡散して行く感じです。これが冷気から鼻やのどの粘膜を守ってくれる、というのです。

馬油を鼻に、の状態で、何度か走った結果は・・・
今のところ風邪ひいてません

だいたいマスクをして走ってますが、マスク無しも一度だけ。

去年は、一度走ると二日後には喉がはれ上がってましたので、それに比べると随分と改善してます。今年のほうが寒いし・・・

正直、効果はよく分からないのですが、マスク&馬油でこの冬を乗り切る予定です。このまま風邪を引かないで、春を迎えられるとよいのですけどね。
#もっとも後一ヶ月で、花粉症対策考えなくちゃですね。

2 件のコメント:

ゴンベドール さんのコメント...

馬油、うちのおばあちゃん(母です)も使ってますが、スグレモノなんですねえ。
自分も使ってみようかな。

odap さんのコメント...

馬油お勧めです。
ひいおばあちゃん(娘から見て)の肌がとても白いのですが、秘訣は?と聞くと馬油のおかげ、と答えてました。

先ほども風呂上りの娘の顔・背中・手足に塗ってあげたばかり。最初はベタベタするのですが、すぐに肌と一体化して気にならなくなります。