2009年4月7日火曜日

小山田緑地と鶴見川源泉と東八道路と

ということで、先週の土曜日のルート紹介です。
ルート選定のロジックは、
 花見の季節→土手沿いのルートはなし、
 風も強いし→谷沿いに逃げよう。
というわけで小山田緑地を走ることに決定。

町田の北部一帯、尾根幹と津久井道に挟まれた一帯は東京都では貴重な緑と坂の宝庫。本当は足しげく通いたいけど、片道1時間強かかるのでちょっと時間的になかなか・・・

そんな小山田緑地を堪能しようと、出来るだけジグザグに走ってみました。坂ばっかりで疲れた・・・


知り合いも自分のルートを作ってます。

こうしてみると、まだ改善の余地はありますね。
大妻女子大近くからの下り道は、急傾斜の割りに舗装が悪くて怖かったです。また鎌倉街道を尾根幹まで登りきってから降りるともっときつく出来そうです。って何の改善だ?

最後に鶴見川の源泉に立ち寄り。
まさに民家の一角を小さな公園にした感じ。
のんびりと・・・できずに写真を撮影すると、そそくさと出発。

小山田緑地の後は多摩ニュータウン通りに渡り、多摩川まで一気にダウンヒル。

この1月に走ったときは車どおりの多さに辟易しましたが、今度は車は少なく、下るだけというのもあって非常に快適でした。(多摩川近くで車と信号が多かったかも・・・)一回走った印象だけでは道路の走りやすさは分からないのでしょう。

そのまま鎌倉街道を走って多摩川を越え、府中市へ。
更に進んで、東八道路を世田谷方向へ右折。
昔は国立市に住んでいたので東八道路は何度か走ってますが、相変わらず広くて車が少なくて走りやすい。タイミングさえよければ信号ストップも少なくて、一生懸命時速30kmオーバーで走ってしまいました。

で、東八道路の最後でパンク
修理後は千歳烏山通り→旧甲州街道→千歳通り→世田谷通り、
と帰宅。途中の千歳通りは桜のトンネルとなってました。きれいでした。

全行程81.3km。
またも100kmオーバーならず。
今年に入ってから、というか去年かぜひいてから一度も100km超えてません。
どうしましょう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2 件のコメント:

権兵衛狸 さんのコメント...

>どうしましょう。

桜の開花を追いかけて奥多摩方面に行っとくべきでしょう(^ ^;)

odap さんのコメント...

奥多摩いいですねぇ。
ちょうど今から桜の季節みたいですね。
でも、まだ花粉が怖かったりして・・・