2009年9月11日金曜日

休息、ストレッチ、腹筋・・・

腰が痛いのも随分治ってきました。
多分、自転車に乗れると思うけど、大丈夫と思って頑張ってしまって腰を痛めた7月を思い出して、ここは自重。

◆今回は、無理は禁物と学びました。

5月から一気に増やした自転車。
しかし7月に入り腰の張りが出た時点で休むべきでした。

頑張れるのは2ヶ月ぐらい、か。そしたら休む。
こういうのを、ピリオディングというのでしょうか?

◆そしてストレッチ。

「パパは腰が痛くて抱っこできないの・・・
 今はストレッチしてるから、待っててね」

と娘に言うと、素直に従うではないですか。
成長してるなぁ、と感慨にふけってたり。

◆腰痛といえば腹筋。

仕方がないので腹筋をはじめました。
はじめたとたんに、痛みが減った気がします。
プラシーボなのか、腹筋ができるぐらい回復してたのか。

◆歩いてます・・・

早速、困ったのが腹回り。
そこで近場を歩くことにしました。

これが気持ちよかったです。
1時間ぐらいの運動するなら、自転車より歩いたほうが気分がいいかもしれません。信号待ちや自動車や歩行者にいらいらすることがないのいいです。それとヘッドフォンで音楽を聴きながら歩けるのも気に入ってます。

ついでに、ちょっと走ってみたりしたところ・・・
これも、案外と気持ちいい。

走るといっても、早歩きぐらいのスピードで、5分も持ちません。
でも、走るのが気持ちいいと感じるなんて、びっくりしました。
ジョギングも始めようかな。

2 件のコメント:

権兵衛狸 さんのコメント...

こんばんは。
私も自転車に乗るようになってから、走っても息が切れるのが遅くなってきました。
相変わらずメタボのヘタレおやじですが、多少なりとも心肺機能はupしてるんでしょうね。
雨が続いたりすると、ランニングならできるよな~と思いつつ、ランニングデビューへの第一歩を踏み出せずにいます。

odap さんのコメント...

おはようございます。
本当に自転車効果を感じることが出来てびっくりしました。
もっとも僕の場合は、ランニングどころかジョギングというのもはばかれるような遅いスピードで「走って」ます。前を歩いている人を追い抜けないぐらいです。