2009年6月19日金曜日

ディズニーの自転車

娘の話題をもうひとつ続けて。

さて、お誕生日プレゼントのスペシャの自転車
娘も気に入ってくれています。
いまだ足が地面に届かないので、自分では乗れませんが、週末になると自転車に乗りたいと言ってくれます。よしっ、と出かけるのですが、娘を支えつつ自転車を押していると10分で腰が痛くなってきます。

やっぱり、補助輪つきのほうがよかったかも・・・
なんて弱気も少し出ますが、もう少しで乗れるようになるはず。
と信じています。

なんて感じなのですが、
ある休日、娘と二人で近所の公園に出かけました。
そのときは電動ママチャリで娘を後ろに乗せて出発。

公園はたくさんの子供たちとママたちで一杯でした。
まだ2歳だし、知らない子供ばかりだったので一人で遊ぶ娘。

最近、恐怖心を覚えてしまい滑らなくなっていた滑り台。
一番上までは登るのですが、怖くて滑れません。
が、その日は、5分ぐらい上で座った後、そのまま滑り降りました。
びっくり!

ブランコも一人では座れませんでした。
が、気がつくとブランコに座っている!?
びっくり!

そんな感じで遊んでいたのですが、
ふとピンクの自転車に娘の目が留まりました。
自転車には見慣れたドレスのお姉様たちが・・・

「これシンデレラ?」
そう、昨日一緒に見たね。
「これは?」
白雪姫だね。

しばし、じ~っと自転車を見つめる娘。

そして、言い出したのが、
「これ、わたしの自転車!」

何を言うかと思えば、びっくりしたなぁ、もう。

いつか、スペシャの自転車が乗れるようになるはずだから。
そして、もう少し大きくなったら好きな自転車を買ってあげるからね。

ね、ね、だからもう家に帰えろう。
と速攻で撤退しましたとさ。

ディズニーキャラにはかなわない。

にほんブログ村 自転車ブログへ

2 件のコメント:

権兵衛狸 さんのコメント...

こんばんは!!
やっぱりキャラものには敵いませんか(笑)
うちも去年プレゼントしたときは、トレック、ルイガノあたりの子供用自転車とブリジストンのハローキティの写真をプリントアウトして娘に選ばせましたが、問答無用でハローキティでした。

odap さんのコメント...

こんにちは、権兵衛狸さん。
まさにキャラは強しです。自転車にさえ乗れるようになれば、ディズニーだろうがトーマスだろうが、何でも買ってあげるよ、と思うようにしてます。
 もう少し大きくなったら、ちゃんとした自転車が欲しくなるはず、と信じて・・・